1本入り 高密度 120LED m 12V 防水 1チップ 驚きの安さ 発光色:赤色 LED テープライト 卓出 50cm 白ベース

【1本入り】 高密度 120LED/m 12V 防水 LED テープライト 1チップ 50cm (白ベース) 発光色:赤色

1チップ,発光色:赤色,防水,LED,車&バイク , カーパーツ , ライト・ランプ,/Empedoclean30169.html,高密度,285円,120LED/m,50cm,12V,(白ベース),arsskyrsla2019.golf.is,テープライト,【1本入り】 1本入り 高密度 120LED m 12V 防水 1チップ 発光色:赤色 LED テープライト 卓出 50cm 白ベース 1チップ,発光色:赤色,防水,LED,車&バイク , カーパーツ , ライト・ランプ,/Empedoclean30169.html,高密度,285円,120LED/m,50cm,12V,(白ベース),arsskyrsla2019.golf.is,テープライト,【1本入り】 1本入り 高密度 120LED m 12V 防水 1チップ 発光色:赤色 LED テープライト 卓出 50cm 白ベース 285円 【1本入り】 高密度 120LED/m 12V 防水 LED テープライト 1チップ 50cm (白ベース) 発光色:赤色 車&バイク カーパーツ ライト・ランプ 285円 【1本入り】 高密度 120LED/m 12V 防水 LED テープライト 1チップ 50cm (白ベース) 発光色:赤色 車&バイク カーパーツ ライト・ランプ

285円

【1本入り】 高密度 120LED/m 12V 防水 LED テープライト 1チップ 50cm (白ベース) 発光色:赤色

■通常のLEDテープライトよりチップ充填間隔の狭い、高密度タイプ!

■テープライト本体基盤面は、シリコンコーティングによる完全防水。
※テープライト裏面には端子が露出しているところがあります。絶縁されていない場所へは取り付けないで下さい。

■ちょっとしたアクセントにも使える様に、細かくサイズを用意。
使いたいところに合わせてサイズを選べます。
長いテープライトを購入する前のお試し品としてもご利用ください。

■両面テープがテープ裏面についておりますので簡単に貼り付けが可能です。


【外形寸法】
テープライト幅:約8mm
テープライト厚み:約2.5mm
ケーブル長さ:約14cm
※赤いコードがプラス(+)極、 黒いコードがマイナス(-)極です。

【仕様・諸元】
LED仕様:3528 SMD 1チップLED
入力電圧:DC12V
消費電流(実測値):0.58A(100cmあたり)
基板色:白ベース
※1灯が収縮チューブ内に被っております。
防水加工:テープライト本体のみ

※入荷時期やロットにより発色(色味)が異なる場合がございます。

【1本入り】 高密度 120LED/m 12V 防水 LED テープライト 1チップ 50cm (白ベース) 発光色:赤色

細い割にかなり明るく満足してます。 続きを読む
新品販売なのにツギハギだらけ、販売者に問い合わせすると新品納入時からその仕様との事。ヤフオクやメルカリの中古品でも確り明記して出品してるというのに‥‥。はたして防水というのもどうかと思う。 続きを読む
ファンベースに乗ってます。フロントドアとバックドアの開閉に連動させる予定で下準備中です。2.5cm単位に切れるので重宝してます。LEDに欠けもなく綺麗に点灯してます 続きを読む
2004年式のフィット(GD1)のハイマウントストップランプが点灯しなくなったため購入。付かなくなった純正LEDの上に透明なプラ板をひいてその上に購入したLEDテープを貼り付け。10㎝を2本使用して長さピッタリでした。明るさは純正より暗くなったが安く仕上がったので良しです。20㎝2本を使った方が良かったかも。 続きを読む

古代・中世思想などを中心テーマとしたサイトです。前身のサイトも含めれば、2003年ごろからやっています。2020年8月までは書評ブログが中心でした。

2020年9月以降は「メールマガジン」の発行を中心に据えて活動してまいりました。書評ブログは基本的に短評になっていましたが、メルマガのほうは、参考書やオリジナルテキストを時間をかけてゆっくり読んでいこうというのが趣旨で、いわば勉強会のような感じです。しかしながら、2021年3月に、やや旧弊になったメルマガの配信システムにセキュリティ上の不備の存在が明らかになりました。このため、当面メルマガは休止することにいたしました。再開につきましては、2021年7月現在未定です。

(2021年4月10日)

メルマガ・バックナンバー

追記:2021年2月から、これまでより緩いブログ”Deltographos::Blog”(deltographos.com)を新規にはじめています。Notion Blogというシステムを用いていますが、ときおり不安定になります(苦笑)。なお、表示件数に制約があるので、一定期間を過ぎた記事などはNotionの公開ページ(deltographos.notion.site)にアーカイブ的にまとめています。あわせてご笑覧ください。

δελτογράφος <剳記> — 中世思想とその周辺